読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田我流 窓際日誌

適当なブログです。

車内

昔友達が車の中にいる人間って面白いという話をしていた。車にのっている本人にしてみれば個室で密室、しかし他人から見ればそれは窓から外に筒抜けである。 

今自分は高速バスに乗っていて中央道は府中の辺りで渋滞している。その中でぼけっと追いついては追い抜かれる隣車線の車の中の人々を眺めているととても面白い。見られているとはつゆ知らず。様々な人がいる。中には読書をしながら運転している強者までいる。 

ふと当たり前なのだが人はそれぞれの人生を生きているのだなっと妙に納得させられた。色々と小さな頭で考え日常を生きているうちに当たり前過ぎてたまに見失う。そして見失っていた景色を取り戻したときふとそこにあるドラマに謎に美しさを感じたりする。

広告を非表示にする